男子が本気になる!徹底的に「追いかけたくなる女子」の特徴って?

こんにちは、美佳です。

彼とイイ感じな気はするけど、なかなか交際に発展しない……と、交際の一歩手前で二の足を踏んで、じれったい状態になっている人はいませんか?

そういう女子からすると、彼の背中を押す「一手」がほしいですよね。




そこで今回は、男子の恋心を一気に盛り上げる起爆剤をご紹介します。

男子が「さっさと告白しないと」と、ちょっと焦るのはこんな時、こんな特徴をもった女子なんです。

特徴1:ほかの男にもモテる

イイ感じの女子がいても、その子がほかの男子に狙われている感じがないのなら男子的には『急がなきゃ』という告白の焦りはないでしょう。
けれど、もしあなたがほかの男子にも人気で、しかもデートにまで誘われている、口説かれているとなれば、男子も『いま告白しないと取られるかも』と焦ります。
なので、告白を促したり、もっと積極的に来てほしいなら、ほんの少しほかの男子の影をチラつかせるのはありです。
ただ、自らモテる自慢をしてしまうと、ただの“気の多い女”と思われかねません。
友達に「あの子モテるよ」とタレ込んでもらうとか、そういう現場、例えばほかの男子にデートに誘われている、ちょっと楽しそうに話している場を彼に目撃させるとかしたほうが、あなたに対するネガティブなイメージは持たれにくいでしょう。
逆に、ほかの男とある程度仲良くなった状態、例えばキスした、または旅行に行ったなど親密状態になっているのが彼にバレると、彼は焦るどころか嫉妬&絶望をし、あなたの元を去ります。
嫉妬の煽り方には少し気をつけたほうがいいです。

特徴2:あなたからのLINEや電話など、連絡が減った

イイ感じだったはずなのに、あなたからの連絡が減ったら、男子も少しは
・あれ?俺なんかした?
・怒ってはなさそうだけど、連絡減った気が…
・もしかした他に男できた?
と不安になり、あなたへの思いが強くなるはず。
そうなると、あなたともっと距離を縮めようと彼からの連絡が増えたり、デートに誘ってきたりするでしょう。
そこで素っ気なくしてしまうと『嫌われたのかな?』という疑惑を確信に変えてしまい、告白されなくなるかもしれません。
いつも通り優しく接すれば、彼の不安も徐々に安心に戻りますし、同じようなことが起きないように、「早く付き合いたい」と告白する男子もいます。
正直、あなたが男子を追うのではなく、男子に追わせたほうが告白はされやすいです。
もし、彼を追いかけている状態なら、連絡をちょっと減らすなどして、彼から追われる状態を作ってみてもいいでしょう。

特徴3:元カレと復縁する可能性がある

これは、「ほかの男子の影がちらつく」よりも焦ってしまう男子は多いかもしれません。
今までイイ感じだと思っていたのに、急にあなたから「そういえば昨日元カレから謎に『元気?』ってLINEきた」と言われたら、察しの良い男子なら『あ、復縁しようと元カレが近づいてきてる』とわかります。
あなたが元カレのことが大嫌いだったり、あなたのほうが元カレを振った場合だったらそこまで焦らないかもしれませんが、あなたが元カレに振られた側なら、彼としてはちょっと不安。
・未練があるんじゃないか
・もしヨリを戻そうと言われたら元カレのところに戻るんじゃないか
……と考えたら、男子もあなたが元カレと会ってしまう前に告白しようと思う気持ちも強くなるでしょう。

終わりに:男子にとって、ライバルの存在はイイ刺激

ライバルがいなければ、男子も告白はそう焦りません。
なんなら、女子から告白してこないかな?なんて待ってる男子もいますから。
告白を促したいのなら、ちょっとの刺激を上手に使ってみるのもアリですよ。(美佳/ライター)
(ハウコレ編集部)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします