ゆったり呼吸で美容にリーチ

意識的に行う「深くスローな呼吸」で美肌とダイエットにアプローチ

「毎日忙しくてバタバタしている」
「子供の世話で手一杯、自分の時間が全くない」
「十分な睡眠がとれていない」
「仕事の締め切りに四苦八苦している」
「大事なプレゼンを抱えて胃がキリキリ」

忙しく責任のある多くの大人女子は、常にストレスを抱えていると言われています。いつも頑張ることは素晴らしいことですが、このような状態が続くとどうしても自律神経のバランスを崩しがちです。

自律神経には、「交感神経」と「副交感神経」がありますが、それらがそれぞれバランスよく優位に立ってこそ美容と健康が保たれます。

いつもキリキリしていては、常に「交感神経」が優位となり、緊張状態が続いているということになります。美容と健康を叶えるためには、意識的に「副交感神経」を優位にさせて、緊張をほどいてあげることが大切なのです。

そこで、忙しい日々の合間にもできる「深くスローな呼吸」で、副交感神経を優位にさせるための方法をお伝えしましょう。

副交感神経を優位にするための呼吸法

呼吸法と言うと少々難しそうに聞こえますが、要は「腹式呼吸で深呼吸をする」ということです。

その方法はカンタン!
姿勢を正した状態(立っていても座っていてもOK)で、まずゆっくり深く、お腹に力を入れながら息を全て吐きます。もうこれ以上息が吐けないところまで、しっかりと吐き切りましょう。

それからまたゆっくりと時間をかけて、少しずつ息を吸い込んでいきます。息を吐く時間と吸う時間の割合を3:1くらいにするのがベストです。

起床後・就寝前・デスクワークの合間などに1日数回行えば、そのタイミングで副交感神経が優位になって、意識的なリラクゼーションを叶えることができるのです。

ゆったり呼吸で美肌にリーチ!

深くスローな呼吸で副交感神経が優位になると、血流が正常化して酸素が身体の隅々まで行きわたったり、美肌に必要な女性ホルモンの分泌を促したりすることに繋がります。

つまりそれらは、美肌を叶える条件に合致したメカニズムを体現できるということです。

ゆったり呼吸でダイエットにリーチ!

深くスローな呼吸は、ダイエットにも好適です。副交感神経が優位になることで身体がリラックス状態となり、筋肉も解けて血流促進につながり、基礎代謝もアップすると考えられています。

また、十分な酸素が体内に取り込まれて隅々にまで運ばれることで、脂肪燃焼を促進することにつながります。さらにお腹に力を入れる腹式呼吸によって、インナーマッスルも鍛えられ、お腹周りの鍛錬も叶うでしょう。

忙しい日々にも取り入れられ、リラクゼーション・美肌・ダイエットにリーチできる深くスローな呼吸…「腹式呼吸による深呼吸」を、あなたもぜひ習慣化してみては。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

https://tsbeauty.jp

美容家・美容研究員から成るビューティーチームが贈る大人女子のための美容スマホサイト【T&S Beauty】。

小顔・美肌・美ボディを目指した効果的なメソッドを、真似するだけでセルフケアができる「スマホ動画」でご紹介すると共に、

美容研究所:社団法人ティーアンドエスビューティによる美容・ファッション・恋愛などに関わる「トピック記事」をデイリー配信中!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします