「出す美容」でキレイに~アウトプット編~

自分の内面をファッションや言動で表現し、自分をバージョンアップしよう

体に良いものを食べ、肌に良い化粧品を使い、映画や舞台を見たり本を読んだりして感性を磨く…etc.キレイの力を得るためには、このような「入れる美容」も大切です。

しかし、多くのキレイな人がより気を遣っているのは、入れる美容よりむしろ「出す美容」でしょう。なぜなら、出すことは、入れることよりも、ずっと難しいからです。

入れる美容がインプットに尽きるのに対し、出す美容は、「デトックス」「アウトプット」に分けられます。

ここでは、「アウトプット」についてお話しましょう。

アウトプットとは?

もう一つの出す美容「アウトプット」とは、あなたの内にあるものを外に向かって表現することです。

ちょっとした意識改革や日々の美容ケアが実を結び、あなたの中にキレイの力が生まれてきたとします。そんなとき、その力をきちんと外に向かって表現して欲しいのです。

まだまだ目標に達していない道半ばだからとか、シャイな性格だからとか、そんな言い訳は棚に上げてください。しっかりとあなたを表現することは、あなたをバージョンアップさせる直接的なきっかけとなるのですから。

アウトプットアクションのアイディア

アウトプットアクションの例としては…

これまで敬遠していた憧れのメイクやファッションに挑戦して街に出てみてください。少し変わったあなたはきっと、これまでと違うコミュニケーションを体験できるでしょう。

周囲のみんなに対して積極的に笑顔を出してください。すると必ずツキを呼ぶことができるでしょう。

優しい気持ちを社会に還元してください。ゴミを拾う・隣人に声を掛ける・ボランティア・コンビニで寄付など、何でも構いません。優しい気持ちを出して、行動をして下さい。するときっと、誰かがその姿を見ていてくれるでしょう。

キレイ道を邁進する過程で美容の知識を得たならば、その知識を出して、資格試験などにも挑戦してください。するときっと、もっと美容に貪欲になれるはずです。

あなたの写真を撮って、誰かに見せてください。するときっと、思いもよらなかった言葉をかけてくれるでしょう。

大勢の前で話したり、あなたの文章や写真をSNSにアップしたりして、あなた自身を出してみてくだい。するときっと、あなたはあなた自身のことをより知ることができるでしょう。

アウトプットの大きな目的と効果

アウトプットという出す美容の目的は、大きく二つあります。

一つ目は、自分を俯瞰で客観視することです。内から出してしまわなければ、自分を俯瞰で見ることは不可能です。自分を出して相手や社会からのリアクションを受けることで初めて、キレイの力の到達度合いを把握することができます。

そして…特定または不特定の誰かから視線を受けることで、「見られる意識」も養われます。すると…いつも程よい緊張感で過ごすことができ、もっと良い評価を受けたいという欲も沸いていきます。そこに「美のハッピースパイラル」が生まれ、あなたの心身はもっとキレイになっていくはずです。

二つ目は、自分に自信がつくことです。
仕事の成功や恋愛の成就など、人生のハッピーを手に入れるためには、自信を持った振る舞いが大切です。

あなたが少し変化した自分をアウトプットすることで、これまでと違った良いリアクションを得ることができたなら、どんな小さなことでも絶対に自信につながります。

人はその人に相応しい自信を持った人を好みます。あなたが過少でも過大でもない自信を身に着けられたなら、そこに「人生のハッピースパイラル」が生まれ、あなたの人生はもっと輝くものになっていくはずです。

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

https://tsbeauty.jp

美容家・美容研究員から成るビューティーチームが贈る大人女子のための美容スマホサイト【T&S Beauty】。

小顔・美肌・美ボディを目指した効果的なメソッドを、真似するだけでセルフケアができる「スマホ動画」でご紹介すると共に、

美容研究所:社団法人ティーアンドエスビューティによる美容・ファッション・恋愛などに関わる「トピック記事」をデイリー配信中!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします