そのワンピの着方バランス悪く見えてます!Sサイズさんのためのスタイルアップコーデ術

小柄な方は、ワンピースのバランスに悩むことも多いのでは?今回は、小柄なSサイズさん向けに、スタイルアップ見せを叶えるワンピースの着こなしを紹介します。小物の取り入れ方次第でグッとオシャレに、バランスも良く仕上がるので、必見です!

プリントワンピース

NGコーデ

※モデル身長:151cm

夏らしさを感じさせる柄ワンピース、Sサイズさんは一般的に大きな柄より小さめの柄を選ぶのが良しとされていますね。こちらのワンピースは、花柄と鳥柄がミックスされた私のお気に入りの一着です。

しかし、こちらはNGコーデ

残念ポイントは、重さを感じさせる黒のダッドスニーカーのセレクトと、同じく重たく見えるダウンヘアー。

メルカドバッグも、柄×柄でうるさい印象に。せっかくのそれぞれのアイテムの良さを活かしきれていません。

OKコーデ

こちらがOKコーデ

足元を柄の中に含まれている色を拾ったパープルのサンダルに、バッグは夏っぽさの感じられるサークルかごバッグにそれぞれチェンジ。グッとまとまりのあるコーデになったのが分かるかと思います。

ヘアスタイルは夏っぽくアップヘアにすることで、Sサイズさんもバランス良く見えます。

ティアードマキシワンピース

NGコーデ

こちらは、しまむらで購入したノースリーブのティアードマキシワンピースです。

一見すると特に問題のないコーディネートに見えますが、スタイルアップの観点から見るとこちらはNGコーデ。同系色で仕上げ、まとまりはあるものの、のっぺりと見えてしまいます。

では、小物使いはどうすれば良いのでしょうか。

OKコーデ

こちらがOKコーデ。ウエストポーチで目線を上に上げることでスタイルアップを図り、スポーツサンダルをプラスすることでオシャレな印象のミックスコーデに仕上げています。

ベージュなどの淡い色のワンピースは、黒小物で引き締めるのが正解です。大ぶりのピアスも小顔見せ効果があるので、オススメですよ。

スウェットワンピース

NGコーデ

こちらは、昨年から人気が継続中のシンプルなカットソーロングワンピース。

そのまま着ると、部屋着感が強めで野暮ったい印象です。せっかくのトレンドのワンピースがこれではもったいないですよね。

OKコーデ

インナーにホワイトをチラ見せすることで、こなれた印象になります。袖口にもゴムを仕込み、たくし上げることで動きを出しました。

また、ストンとしたシンプルな形のワンピースは、細めのベルトでブラウジングしても見違えるシルエットに早変わりします。

忙しい朝の強い味方、ワンピース。
Sサイズさんも、少しのテクニックをプラスすることでスタイル良く楽しむことができます。

ぜひ参考にしてみてくださいね♡

「#小柄女子」の記事をもっと見る

michillの記事をもっと読む

執筆者:mimico

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

michill(ミチル)は、経験豊富な女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、

役に立つコツ、知識や知恵、ここでしか見れないオトクな情報を提案するライフスタイルメディアです。

公式サイトはこちら


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします