飲み忘れた!時差のある国に旅行!こんなときどうする!?低用量ピルの服薬タイミング

通常、1日1回決まった時間に服薬することが推奨されている低用量ピル(以降ピル)。しかしうっかり飲み忘れたり、時差のある国へ旅行に行ったり、時間通りに服薬ができない場合もあります。今回はそんなときにどうすればいいのか、シーン別の対応についてご紹介します。

その①ヤバい!うっかり飲み忘れてしまった!

 

ピルは飲み忘れを防ぐために、111錠を、なるべく決まった時間に服薬することが望ましいとされています。
しかしそこは人間。忙しくて、ついうっかり飲み忘れることもあるでしょう。
とくにまだ飲み始めて日が浅い頃は、まだピルが生活の一部になっておらず、頻繁に飲み忘れてしまう人も少なくありません。

 

飲み忘れに気づいたのが、いつもの決まった時間から計算して2日間以内だった場合は、気づいたときにすぐ1錠飲み、翌日からまた通常通りに服薬すれば問題ありません。

2日以上連続して飲み忘れた場合は、いったん服薬を中止し、次の生理を待ってから、新しいシートで再び服薬をスタートするようにしましょう。

 

避妊目的でピルを服薬している場合は、1日や2日飲み忘れただけで妊娠する可能性はそう高くはありませんが、飲み忘れの日数が増えるほど避妊効果は薄れます。
服薬を中断した場合も然り、妊娠を望まないのであれば他の方法で、確実な避妊を行ってください。

 

なお、処方されたピルが「28シート」で、飲み忘れた薬が「偽薬」だった場合は、たとえ飲み忘れたとしても「飲んだ」とカウントしてOK
飲み忘れた分の偽薬は捨てて、翌日からまた服薬を続けましょう。

 

その②どうしよう!?間違えて飲み過ぎてしまった!

 

飲み忘れに続き、意外に多いトラブルが飲み過ぎ。
とくにすっかりピルの服薬に慣れたベテランユーザーの、「朝ぼんやりしていて、すでに服薬済みだったのに、つい2錠目を飲んじゃった!」というケースが多いようです。
ただし飲み過ぎに関しては2錠までであればそう心配することはありません。
飲み忘れと違って避妊効果にも影響はないのでその点はご安心を。

 

飲み過ぎてしまった日の翌日は、通常通り決まった時間に1錠、服薬してください。
昨日、1錠多く飲んだからといって次の日に休むのは絶対にやめましょう。
このまま服薬を続けると1日早く飲み終わることになりますが、これはさほど大きな問題ではありません。
ただし飲み過ぎた日をきちんと記録しておき、次にかかりつけの医療施設にかかった際、医師に飲み過ぎた旨を伝えましょう。

 

あまり無いケースだとは思いますが、仮に1日で3錠以上飲み過ぎたとき。
この場合は過剰なホルモン摂取による副作用が起こる可能性があります。
なるべく早くかかりつけの医療施設に相談し、その後の服薬について指示を受けましょう。

 

その③時差がある国に旅行!さて、どう飲む!?

 

ピルユーザーのなかでたびたびテーマになるのが、海外旅行中にピルの服薬をどうするか。
とくに時差が大きい国へ旅行にいくとき、その対策に頭を悩ませる女性が多いようです。
理想は日本にいるときと同じ時間に服薬することですが、実際はそこまで厳密でなくても大丈夫。
もし時差が23時間の国であれば、朝起きた時、夜寝る前など、日本にいたときと同じタイミングで飲み、服薬リズムをくずさないことを優先しましょう。

 

日本で服薬している時間が、海外では真夜中、そんな時差が大きい国に旅行することもあるでしょう。
こうした国では、最後に服薬してから24時間空かず、なおかつ朝起きたときなど、飲みやすい時間を見つけて、旅行中はそのタイミングで飲み続けるのが賢明。
とにかく「24時間空かない」ことを意識してください。
難しい場合はかかりつけの医療施設に海外旅行に行く旨を伝え、飲み方について指示を受けましょう。

 

またプライベートや仕事の関係で急なお泊りが多い人は、自宅にピルを置いておくと、飲むタイミングがずれがちになり、飲み忘れの原因になります。
スマホや財布と同様に、鞄のなかにいつもピルを入れておく方が、安心かもしれません。

 

服薬スケジュールはアプリでかしこく管理

 

うっかり忘れることは、誰にだってあるものです。
だからこそ大切なのが服薬スケジュールの管理。
ピルを飲み始めたら、服薬しているピルの種類がどんなものであるかをきちんと把握した上で、服薬や受診の記録、副作用などの体調変化をメモできる管理ツール「ルナルナ ピルモード」などを利用して、上手にスケジュールを管理しましょう。

 

この記事の監修
日本産科婦人科学会専門医  甲賀 かをり先生

ルナルナからお知らせ

※ルナルナサービスからのWEB予約は、
PCサイトからはご利用いただけません。
お手数ですが、ルナルナアプリもしくは
スマートフォンサイトにてルナルナにログインいただき、
「メニュー→受診サポート→検診・予約」より
ご利用をお願いいたします。

この記事のキュレーター

生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします