付き合ってないのに毎日LINEや電話をする男性の心理って?

男性とLINEや電話をして毎日連絡はとるけれど、実は付き合っていないとなるとふたりの関係は曖昧ですね。

そんな毎日連絡をくれる男性心理っていったいどんなものでしょうか。
そこで、今回は付き合ってないのに毎日LINEや電話をくれる男性の脈ありサインや対処法についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

付き合ってないのに毎日LINEを女性に送るのはどんな気持ちからなのでしょうか。
毎日連絡をくれる男性心理について迫ります。

続いているからで特に意味はない

付き合ってないのに毎日LINEを送ってくる男性は「なにか想いを抱えているのでは?」と感じますよね。
たとえば「私のこと気になっているのかな?」と思ったりすることもありますが、実は男性は意味もなくちょくちょくLINEを送ることがあります。
「暇だからメッセージしよう」くらいの考えのことも。

来たから返している

付き合ってないのに毎日LINEや電話をする男性の心理って?
あなたは「LINEがなんで毎日続くのかな?」と男性の気持ちを知りたいと感じますよね。
しかし、男性は男性で「メッセージが来たから、きちんと返しておこう」と単純に考えている場合があります。
そのためなんとなくメッセージのやりとりが続いているだけで、特に気持ちがあるわけではありません。

寂しがり屋でとにかく人とつながっていたい

男性が「家にいるとひとりで寂しい」と思って、毎日連絡をとるけれど付き合っていないケースもあります。
これは「この子なら返信をしてくれそう」という印象があり、「○○ちゃんだから」とは考えていません。とりあえず寂しいからLINEでだれかとつながりたいだけです。

彼女以外と浮気願望がある

LINEが毎日続く男性がいると「脈ありかな?」と思ったりしますが、実はすでに彼女持ちということもあります。
この場合、あなたと遊んで浮気したいという気持ちから、わざわざマメに連絡を入れてきており「隙あらば……」と狙っています。そのため簡単に心を許してはいけないタイプとなります。

好きでアタックしている

「毎日連絡はとるけれど付き合っていない……」と悩んだりしますが、男性はあなたのことが好きでアタックしているのかもしれません。
そのため「趣味はなに?」などとたくさん知りたくてLINEをしてきています。
また、あなたに好意を持っている男性からは質問が多い特徴があるでしょう。
付き合ってないのに毎日LINEを送ってくる男性心理が理解できたところで、今度は脈ありサインについて触れていきます。
具体的なサインをしっかり覚えておいてください。

やたら好きな人を聞いてくる

付き合ってないのに毎日LINEや電話をする男性の心理って?
「いま好きな人いる?」「気になっている人は?」とやたらと聞かれるのなら、それは脈ありサインと言っていいでしょう。
あなたとお付き合いしたい気持ちがあるからこそ、まず好きな人の有無を確認し、自分にチャンスがあるかうかがっています。こういった質問を何度もされるのですぐ気がつきます。

好きなことや場所を覚えてくれている

「読書が好きだよね」「○○ちゃんのお気に入りのレストランに行きたいね」とちょっとした話をよく覚えてくれていたりします。
付き合ってないのにあなたの好きなことや場所を把握してくれるのは、まさに好きだから。
女性も好きな人のことはなんでも知りたいと思うのと一緒です。

彼氏作らないの?と聞いてくる

男性があなたに対して「彼氏作らないの?」とこれから恋愛する気があるか聞いてくるのはズバリ脈ありです。
付き合っていないけど「毎日一緒にいたい」と思っているからこそ出る言葉となります。
またこの質問で「そんなに気になる?」とあなたに感じてほしいと考えています。

何度かデートに誘ってくれる

付き合ってないのに毎日LINEや電話をする男性の心理って?
付き合ってないものの毎日LINEや電話をするなかで「映画に行かない?」「買い物行かない?」と誘ってくれるのは気があるからです。
頻繁に連絡を取り合っていてもデートとなると恥ずかしくてなかなか言い出せませんね。
勇気を出して誘っているので、こう言われたら脈ありサインと言えます。

会いに来てくれる

「寂しい」「会いたい」とLINEして、すぐに男性が駆けつけてくれるようならあなたのことを想ってくれています。
付き合ってないので毎日会うとまではいかなくても、あなたからの「SOS」があればすぐに来てくれます。こうして、いざというときに会いに来てくれるのは脈ありサインです。

電話をして声を聞きたがる

LINEで楽しく会話のキャッチボールをしていて、急に男性から「声が聞きたい……」と言われるなら脈ありだと思ってください。
付き合ってないからなかなか言えないけれど「本当は毎日電話したい」と考えているでしょう。LINEのやりとりで物足りなくなるのは好きだからですね。
毎日あるLINEや電話で脈ありと感じとれたら、もう一歩踏み出せそうですね。
これから毎日連絡がくる男性とお付き合いする方法をご紹介します。

自分から告白してみる

付き合ってないのに毎日LINEや電話をする男性の心理って?
付き合ってないのに毎日連絡をとっていると男性のことが気になってきます。
そこで、あなたから「○○くんが毎日LINEや電話をくれるのはうれしい」とまず率直な気持ちを伝えてください。
そのあとに「ずっと連絡がほしい!私と付き合って」とあなたの願望も示しつつ告白するとより気持ちが伝わります。

「彼氏彼女みたいじゃない?笑」と言ってみる

毎日LINEや電話をしていて「付き合っているみたい」と感じる気持ちをそのまま伝えましょう。
「付き合う」となるとストレートすぎるので「彼氏彼女みたいじゃない?」と冗談ぽく言えば、「そうだね!じゃあ彼女になってくれる?」という展開になるかもしれません。

「好きな人いないの?彼女作らないの?」と聞く

付き合ってないのに毎日LINEや電話をする男性の心理って?
頻繁に連絡をとって仲が良くても自分から「私のこと好き?」とまでは聞けないですよね。
それなら「好きな人は?」「彼女作らないの?」と恋愛のことについて聞いてみましょう。
こうした質問から「私を意識して!」とアピールすればお付き合いも近くなります。

心配や励ましでほっとする相手になる

「仕事が忙しくて」「なかなか成果が出せない」と弱々しくなったら、「頑張りすぎないでね」「○○くんなら大丈夫だよ」と心配し励ましてあげましょう。
男性はよっぽどでないとこうして弱音をはかないので、しっかりフォローするとほっとして「そばにいてほしい」と感じます。
付き合ってないのに毎日LINEを送って来られると「めんどくさい」と感じる場合もあります。そこで、そんなときの対処法をご紹介するのでチェックしてみてください。

「彼女作ったほうがいいよ」と言う

この言葉で「私はあなたの彼女にはならないからね」という気持ちがすぐに伝わります。
男性も「俺に気がないんだ」とハッとするでしょう。
めんどくささを感じるくらいなら、こうしてはっきりとした言い回しが必要です。

おやすみスタンプで終わらせる

付き合ってないのに毎日LINEや電話をする男性の心理って?
「いまなにしているの?」と同じようなLINEが送られてくるのなら、メッセージをせずおやすみスタンプを打ちましょう。
こうすれば「もう寝るから」とスタンプだけで伝わります。
これを繰り返せば「もしかしてうざいかな?」と気づくはずです。

「○○してた」と返信を次の日にする

「またLINEだ」と思ったら、もう放っておきましょう。
そして次の日に「寝ちゃってた」と適当な言い訳を送ることで、毎日のやりとりを避けることができます。返信に時間がかかるようになれば諦めてくれます。

既読無視・未読無視しておく

最後の手段として見ても返信しなかったり、LINEが来ても無視する方法もあります。
遠まわしに「めんどくさい」と伝えても、なかなかわかってくれない相手に試してみるといいでしょう。完全に迷惑だと理解するはずです。
付き合ってないのに毎日連絡をしてくる男性は浮気願望があったり、好きだったりといろいろな感情を持っています。
そんな男性がLINEや電話をしてくる気持ちをうまく探って対処することも大切です。
もしお付き合いしたいのなら、ご紹介した脈ありサインのチェックも忘れずにしましょう。(菜花明芽/ライター)
(ハウコレ編集部)

キーワード / keyword

この記事のキュレーター

恋愛とメイクを楽しむ女の子のためのハウツー情報を提供中!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします