怖がらないで!よくあるマイナートラブル②「頭痛」と「めまい」

頭がズキズキ。立ち上がったときにクラクラ。そんなイヤな頭痛とめまいも、低用量ピル(以下、ピル)の副作用として起こる可能性がある症状のひとつです。日常的にもめずらしくない症状ではありますが、何の影響なのか見極め対処できるよう、起きる理由やその対処法について知っておきましょう。

ルナルナユーザーアンケートでは2位と4位に上げられる症状

ピルと聞くと「副作用が心配」という女性が多いですが、持病がなく、健康な女性が医療施設の指導のもとに服薬する限り、ほとんどリスクはありません。
ただゼロではなく、一部の女性に吐き気や乳房の張り、不正出血といった不調が見られることがあります。
しかしそれら多くの症状は「マイナートラブル」と呼ばれ、服薬初期に起こるもの。
13ヵ月服薬を続けるうちに体が薬に慣れ、徐々におさまっていきます。

 

過去配信の、「怖がらないで!よくあるマイナートラブル①「吐き気」の対処法」でご紹介した通り、ルナルナユーザーを対象にしたアンケートでは、「副作用があった」と答えた人の中でもっとも多かった症状は「吐き気」で、次が「頭痛」、4位に「めまい」があげられていました(※)。
頭痛やめまいは、寝不足や貧血気味などでも起きるため、毎日頑張っている学生や社会人にとってはそうめずらしい症状ではなく、つい「よくあること」と我慢してやり過ごしてしまいがちです。
しかしその原因がピルにあるのだとしたら、緩和できる可能性が大。
痛みやつらさを我慢する必要はありません。

 

休薬期間の頭痛はピルの影響かも⁉その原因とは

なぜ頭痛やめまいが起きるのか、その理由はセロトニンの減少にあると言われています。
そもそもピルは、エストロゲンとプロゲステロンの2つの女性ホルモンが入った薬。
服薬すると、飲む前に比べ、2倍近くの量のエストロゲンが体内に入ることになります。
しかしピルには休薬期間があり、この間は当然、エストロゲンの量が減少。
すると血管の収縮をコントロールするセロトニンという物質も減ってしまい、これが原因で頭痛やめまいが起きるとされています。
つまり頭痛やめまいが起こりやすいのは休薬期間だと考えられます。

 

舌のもつれが伴う激しい頭痛や、視野が狭くなる場合は要注意!

通常の頭痛やめまいであれば、服薬を続けるうちにおさまっていきますが、我慢できないほど激しい痛みや、日常生活に支障をきたすほどのめまいの場合は、すぐに服薬を中止して、早めに医療施設にかかりましょう。
特に、頭痛に加え舌がもつれしゃべりにくいことや、目が見えない・視野が狭くなるなどの突然の視力障害が現れる場合は、ピルの副作用でもっとも危険な「血栓症」の初期症状かもしれません。

ピルの服薬で血栓症を起こす確率は非常に低い為、むやみに怖がる必要はありませんが、「もしも」のときのために頭に入れておきましょう。

なお、医療施設を受診する際は、ピルを服薬している旨を伝えましょう。
ピルモードの薬剤情報ページからも閲覧できますが、「患者携帯カード」を提示できるとよいでしょう。

 

市販の鎮痛剤、ピルと一緒に飲んでも大丈夫?

血栓症を疑うほど、我慢できないほどの激しい症状ではなく、通常の頭痛やめまいを感じたのなら、市販の頭痛薬を活用しても構いません。
(市販薬との飲み合わせについては詳しくはこちら
ただし、先のように日常生活に支障をきたすほどの症状がでたり、いつもと違う症状だと感じたり、症状が長引くことで不安を感じたらすぐに医療施設に相談しましょう。

 

なお、受診結果や医師の判断によっては、エストロゲンの含有量が少ないピルや、休薬期間の頻度が少ないピルに変更することも考えられます。
症状に合わせて正しく判断するには、正確な情報が欠かせません。
必要な情報をきちんと医師に伝えられるよう、いつ、何時にどのような症状が起きたのか、アプリなどでしっかり記録管理しておくことをおすすめします。
体調管理と医師へのこまめな相談が、快適なピルライフの近道です。

※ルナルナ(アプリ・web)、『ルナルナ 体温ノート』ユーザーへのアンケート結果2018/12/04~2018/12/10実施
n= 10,496(途中離脱者を抜いた、アンケート完了済みの方のみ)

この記事の監修
日本産科婦人科学会専門医  甲賀 かをり先生

ルナルナからお知らせ

※ルナルナサービスからのWEB予約は、
PCサイトからはご利用いただけません。
お手数ですが、ルナルナアプリもしくは
スマートフォンサイトにてルナルナにログインいただき、
「メニュー→受診サポート→検診・予約」より
ご利用をお願いいたします。

この記事のキュレーター

生理日管理ツールの決定版「ルナルナ」が生理にまつわる悩みから妊活・妊娠・出産・育児までの困った!をサポートする情報をお届けします。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルナルナの最新情報をお届けします